スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

実は呼吸は片方の鼻の穴しか使ってない!?

多くの方が風邪などの病気で鼻が詰まっていない時
以外は両方の鼻の穴(鼻孔)を使い呼吸していると
思いがちですが実際は違います。


実際は両方(左右)の鼻の穴ではなく片方の
鼻の穴を交互に使い
呼吸をしていたのです。

しかも2時間半ぐらいの周期で詰まっている側と
詰まっていない側が入れ替わります。この一定の
周期には個人差があるので一度自分で確認してみる
と、どちらか一方が強く感じられると思います。



この現象は自律神経により制御されており片方の
鼻甲介が膨張(充血)し空気の通り道を塞ぐことに
より起こります。体が酸素をあまり必要としていな
い時にどちらか一方の鼻を休ませることによって
効率的に呼吸をしているのです。あと嗅覚を休ませる
などの意味もあります。ですがまだ解明されていないこ
とが多くあり様々な要因によって異なります。



この現象はネーザル・サイクル(鼻サイクル)や
交代性鼻閉と呼ばれる生理現象であり病気では
ありません。ですが詰まった状態が交代せず常に
片側であれば鼻中隔彎曲症などの場合もあります
ので耳鼻科などで診てもらうと良いと思います。




簡単な鼻詰まり解消法
 ペットボトル(500ml)を詰まっていない方の脇にしっかり
 と挟むだけです。

 交感神経が刺激され鼻甲介が収縮することで解消されます。
 ちなみに横向きで寝ると下側の鼻甲介が充血して詰まりやす
 くなります。




鼻詰まりにも対応する脳
片方の鼻(鼻孔)が詰まっている場合は匂いの感じ方は半減
するのかというと、においが左右の鼻(鼻腔)に入ると左右それ
ぞれ独立した脳(嗅皮質)で処理されますが、片側が詰まると
脳が反応し詰まってない鼻の方の匂いを反対側の脳領域でも
反応するようになります。



Nasal cycle - Wikipedia, the free encyclopedia

Compensatory Rapid Switching of Binasal
Inputs in the Olfactory Cortex




関連記事
スポンサーサイト
雑学・コラム | 【2011-11-21(Mon) 22:29:34】 | Trackback:(1) | Comments:(2) | [編集]

Copyright © 気になった本などの紹介ブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。