スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

トリックアート・ドラゴン(GATHERING FOR GARDNER)

有名なものですから、知ってる人もいるかもしれませんが
説明するより見てもらったほうが早いと思うので、
まずは、こちらをご覧ください

トリックアート・ドラゴン



これは、
目の錯覚を利用したペーパークラフトです、
 自分でも作ってみたのですが、どこにいても顔が付いてきます

普通に見ても顔が付いてきますが、
個人的に、
錯覚が起こりやすいのは(見やすいのは)

1.携帯の動画
2.片目をつぶって見る
3.離れて見る


実際、一回錯覚が起こったら
両目で近づいてもタネがわかりませんでした。

はっきり言って、簡単に作れる所がいいです。


http://pontomidia.com.br/ricardo/greatweb/gathering_for_gardner_paper_dragon.html
     ↑
このサイトからダウンロードして作りました。

ダウンロード場所は、上記のサイトに入ったら画像の下に
文章が書かれていると思うので、その真ん中ぐらいの所に、
Green Dragon, Blue Dragon, Red Dragon」と書かれている
場所があると思うので、3つの内ひとつ選んで(どれを選んでもいいと思います)
クリックしたら画像が出てくると思います。

その画像の上で右クリックをして「名前を付けて画像を保存」か
「画像を印刷する」を選択すれば保存かそのまま印刷出来ると思います。
ちなみに、Green Dragon(緑バージョン), Blue Dragon(青バージョン),
Red Dragon(赤バージョン)です。
印刷して簡単に作れます。



関連記事
スポンサーサイト
目の錯覚 | 【2009-02-12(Thu) 14:24:25】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

イリュージョンスコープ

イリュージョンスコープイリュージョンスコープ
()
不明

商品詳細を見る

購入する方はこちらへ


本とは関係ないですけど、目の錯覚を利用したインテリアとして。

鏡の原理で空中に幻影が浮かび上がる。
とは言っても、
こちらを見てもらった方が早いので
イリュージョンスコープ



円盤状の中が鏡になっていて、その中に物を置くと反射して
上の穴の部分に幻影が現れるという原理です

幻影は本物に見えるけど、触ろうとすると、すり抜けてしまいます。

あんまり大きいものは全体が映らないので
豆電球や100円ぐらいの大きさがちょうどいいと思います。


関連記事
目の錯覚 | 【2009-01-14(Wed) 00:36:18】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 気になった本などの紹介ブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。